オーナーコラム

お部屋探しの皆さん、こんにちは。
株式会社オールウィン代表の”アトム(※ペンネーム)”と申します。
ようこそ、弊社ホームページへ!
オールウィンは、ニューサンハイツ中田、グリーンハイツ中田本町、ドルフ中田本町、プリテールという4棟50室を、お部屋探しをされている皆様にご提供している会社で、先々代から60年以上、”賃貸業”を静岡にて営ませていただいております。
4棟はいずれも静岡市駿河区、南北は”南幹線とSBS通り”、東西は”石田街道と東名取付道路”の間という、利便性のよい地域に立地しております。
私自身は大家になって15年(2021年現在)、多くのお部屋探しの皆様に選んでいただけるよう、日夜”大家業”にまい進しております。
当コラムでは、私が大家として皆様にお伝えしたいことをつらつらと書き続けております。
「大家の私自身が住みたい賃貸住宅」がどのようなものか、感じ取っていただけたら嬉しいです。

>

第38回 家具を固定しよう!

本日は3月11日、2011年の東日本大震災から13年が経過しました。 今年の元旦は、能登半島地震から始まり、改めて日本は自然災害が多い国であることを認識させられた年の始まりでした。 地震は台風とは違って、直前に災害の来襲を知ることは出来ません。だからこそ、事前の対策が必要となります。 その一つが冒頭 ...

続きを読む

第37回 静岡市内観光!

新しい年が始まったばかりの2月、3月は、新入学・新社会人・転勤により人の動きが一番多くなる時期、不動産業界にとってはいわゆる“繁忙期”となります。 そんな時期、静岡市で大家さんの勉強会が開催されました。   2つのテーマがお題として話されましたが、いずれも、大家さんが不動産会社に頼らず、自 ...

続きを読む

第36回 地震保険

謹賀新年 2024年のお正月は、能登半島地震とそれに関連した羽田空港の事故で明けました。 改めまして、災害と事故でお亡くなりになった方と、お怪我・被害を受けられた方に心よりお悔やみ・お見舞い申し上げます。 地震の後の火事で甚大な被害を被った輪島の朝市通り、私は“漆器”が好きで、このエリアにも行ったこ ...

続きを読む

第35回 師走

12月も半ば過ぎ、2023年もだいぶ押し迫ってきて・・・・という状況ですが、昭和の時代から比べると、師走も随分と様変わりしましたよね! 今年はコロナ禍明け最初の年末・年始ですから、国内・海外とも旅行者は多くなるんでしょうね?海外でも“オーバーツーリズム”の問題が散見されるようですが、私は個人的には混 ...

続きを読む

第34回 趣味を活かして!

第8回、9回コラムで、私の趣味がセーリングとキャンプであることをご紹介させていただきました。 実はこの“アウトドア系”の楽しみとは別に、小中学生のころから好きなことが、今でも続いています。 それは、日本史、仏像鑑賞と城めぐりです! 子供の頃から日本史が大好きで、その知識を確かめる為に京都・奈良に自分 ...

続きを読む

第33回 大規模修繕

オールウィン所有のニューサンハイツ(NH)、静岡グリーンハイツ(GH)はいずれも昭和の終わりの建物、既に築30年を超えております。 私が父の代を引き継ぎ、大家になったのが2006年(平成18年)で、その前後に、両棟とも“大規模修繕”を実施しました。 つまり前回の“大規模修繕”からも約15年を経過して ...

続きを読む

第32回 今回は“還暦組”のお話

私は現在64歳の“還暦組”です。 当然のことながら、私のサラリーマン時代の同期も、ここ2-3年で“還暦組”となりました。 ほとんどの同期は還暦を迎えた後も、嘱託等で仕事を続けるのですが、それでも現役時代よりは時間を自由に使えます。 多分、多くの同期が“海外旅行”を考えていたことでしょうが、残念ながら ...

続きを読む

第31回 高齢者の住む家が無い・・・・

表題の件ですがここ3年位、社会問題になっていることをご存じでしょうか? このブログを書きながら、“高齢者が住む家が無い”とググってみたところ、不動産関連サイトだけでなく、社会面のサイトでも問題としてアップされていることが確認出来ました。 我々大家は基本的に、“借りたい!”と仰る方にご入居頂くことは大 ...

続きを読む

第30回 お坊さんの前職は・・・・!

本日は7月19日、ちょっと早めの夏休みを満喫していたら、コラムの提出日を失念・・・・・ 気を取り直して、今回はちょっと“賃貸”から離れてのお話。 この歳=還暦オーバー組 になると、慶弔の場に出席する事も多くなります。6月には伯母(91歳の大往生)の通夜・葬儀と、この週末は四十九日がありました。 普段 ...

続きを読む

第29回 リノベーション(リノベ) 今昔(いまむかし)

リノベについては、過去3回お話をさせていただきましたが、今回は各ステージで、どんなリノベ事情だったか、お話をさせて頂きます。 第7回で、“一番最初のリノベ”についてお話させて頂きました。 2010年当時、リノベと言えば、実需=自宅用に中古マンションを購入し、予算に応じて間取り・設備を新調するビジネス ...

続きを読む